youtube
instagram
twitter
facebook
instagram
youtube
Contact Access
mailnews
current
MAT Exhibition vol.14
アートとコモンのテーブル
これまで港まちでの関わりのある作品の展示と大きなテーブルを用意し、ワークショップ、対話、子どもや地域の方、来場者たちが集い、コモン(共有財)について考え、創造する場を作ります。
2024年1月30日(火)–3月2日(土)
current
Super Exhibition vol.12
ぴょんぬりら「ぴょんぬりらの港まち散歩」
漫画家・イラストレーターのぴょんぬりらが港まちを探訪し、新たに描き下ろす2コマ漫画を展示します。また、会期中展示作品を題材にした参加型のプログラムも予定しています。
2024年1月30日(火)–3月2日(土)
current
POTLUCK WALL vol.08
山口由葉 Yuiha Yamaguchi
日常の風景などをモチーフに、ペインティングやドローイングを通して、絵画の構成要素や構造の再構築を試みるアーティスト・山口由葉の展示を行います。
2024年1月30日(火)–3月2日(土)
past
MAT Exhibition vol.13
Bedtime for Democracy / Nagoya
ベッドタイム・フォー・デモクラシー/名古屋
これからの「コミュニティ」や「民主主義」のあり方について考える展覧会「ベッドタイム・フォー・デモクラシー」展を開催します。
2023年10月20日(金)–12月23日(土)
past
Super Exhibition vol.11
鈴木悠哉「サーキュレーション」
日々まちを歩くなかで発見した風景の断片を抽象化して描くドローイングのシリーズなどを制作するアーティスト・鈴木悠哉による滞在制作/展示を行います。
2023年10月3日(火)–10月28 日(土)
past
POTLUCK WALL vol.07
平出規人 Norihito Hiraide
友人や家族など身近な人たちのスナップ、風景など、写真によって日常を切り取るアーティスト・平出規人の展示を行います。
2023年7月6日(木)–10月14日(土)
past
港まちアートブックフェア2023
アーティストやデザイナー、出版社、レーベルなどが手がけたアーティストブック、作品集、ヴィジュアルブック、ZINEなどの本が一堂に集まります。
2023年7月6日(木)–9月16日(土)
past
Super Exhibition vol.10
パンクロック・スゥラップ「みんないっしょに名古屋港」
木版画や音楽を軸に地域コミュニティや社会問題に向き合いながら、世界各地で活動するマレーシアのアーティスト・コレクティブ「パンクロック・スゥラップ」の展示を行います。
2023年6月10日(土)–9月16 日(土)

News

最新情報