youtube
instagram
twitter
facebook
instagram
youtube
Contact Access
mailnews
Archive

アーカイブ

POTLUCK SCHOOL 2015 vol.1
大南信也
「クリエイティブな人々は、なぜ神山を選択するのか」

flyer-01
港まちで、学ぶ、味わう、考える。

「POTLUCK SCHOOL (ポットラック・スクール)」は、名古屋の港まちで、これからの「まち」についてみんなで考えるスクールです。POTLUCKには、“料理を持ち寄る”という意味がありますが、このスクールでは、アイデアや知恵、時にはそれぞれの地域の問題や宿題を持ち寄って、共有し、楽しく学ぶことを目指しています。
これからの社会を考えるヒントに、アートやデザインの視点を取り入れ、現場の実践者やそれに関わる各専門家と、名古屋の港まちのクリエイティブな未来について考え、ネットワークを繋ぎます。

POTLUCK SCHOOL 第1回 「「クリエイティブな人々は、なぜ神山を選択するのか」」

人口急減と超高齢化社会の到来。日本が直面する課題にクリエイティブなアイデアで立ち向かっている地域があります。その先駆けとして全国から注目を集めるのが徳島県神山町。多くのIT企業がサテライトオフィスを構え、エンジニア、デザイナー、アーティストなどのクリエイティブな仕事をする人々の移住が加速しています。クリエイティブな人材は、なぜ神山を選ぶのか。NPO法人グリーンバレーの取り組みに学びます。

botão1-045_7931

POTLUCK SCHOOL 2015 vol.1 大南信也 「クリエイティブな人々は、なぜ神山を選択するのか」
開催日
2015年6月26日(金)
時 間
19:00-20:30
会 場
名古屋都市センター 11F (名古屋市金山1-1-1 金山南ビル内)
料 金
無料
定 員
100名(予約不要)
主 催
港まちづくり協議会
協 力
名古屋都市センター

関連リンク
プロフィール
大南信也
Shinya Ominami

1953年徳島県名西郡神山町生まれ。米国スタンフォード大学大学院修了。NPO法人グリーンバレー理事長。アーティスト・イン・レジデンスや神山塾、移住・起業支援やサテライトオフィス誘致などユニークな事業を展開。過疎地域に創造産業を誘致する「創造的過疎」を持論に、多様な人が集う「せかいのかみやま」づくりを進めている。
www.in-kamiyama.jp

IT企業プラット・イーズのサテライトオフィス「えんがわオフィス」