youtube
instagram
twitter
facebook
instagram
youtube
Contact Access
mailnews
Archive

アーカイブ

POTLUCK SCHOOL 2015 vol.9
百田真治
「アートが社会にもたらす新たな可能性
ークリエイティブ×防災ー」

港まちで、学ぶ、味わう、考える。
「POTLUCK SCHOOL (ポットラック・スクール)」は、名古屋の港まちで、これからの「まち」についてみんなで考えるスクールです。POTLUCKには、“料理を持ち寄る”という意味がありますが、このスクールでは、アイデアや知恵、時にはそれぞれの地域の問題や宿題を持ち寄って、共有し、楽しく学ぶことを目指しています。
これからの社会を考えるヒントに、アートやデザインの視点を取り入れ、現場の実践者やそれに関わる各専門家と、名古屋の港まちのクリエイティブな未来について考え、ネットワークを繋ぎます。

防災や福祉、教育、まちづくりなど社会が抱えるさまざまな課題をアートや建築、デザインといったクリエイティブな考え方をプラスすることで問題の解決を図るプラス・アーツ。楽しみながら災害時に必要な技や知識を学ぶことができる体験型ワークショップ「イザ!カエルキャラバン!」など「防災」に関する取組みを数多く展開しています。今回は百田真治さんをお招きし、課題を解決するためのクリエイティブな発想やその実践について学びます。

POTLUCK SCHOOL 2015 vol.9 百田真治 「アートが社会にもたらす新たな可能性 ークリエイティブ×防災ー」
開催日
2016年3月11日(金)
時 間
19:00−20:30
会 場
Minatomachi POTLUCK BUILDING1F : Lounge Space
料 金
500円(ワンドリンク・軽食付き)*スクール終了後、交流会を行います。(参加自由)
定 員
30名(予約不要)
企 画
Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
主 催
港まちづくり協議会

関連リンク
プロフィール
百田真治
Shinji Momoda

1981年三重県生まれ。神戸芸術工科大学大学院卒。NPO法人プラス・アーツ神戸事務所長。楽しく学ぶ防災訓練「イザ!カエルキャラバン!」や生きる力を育む「レッドベアサバイバルキャンプ」の企画・運営、防災カードゲーム「グラグラタウン」や防災演劇「防災博士の挑戦状」などの教育ツールやプログラムの開発に携わる。フィリピンイロイロ市の地域防災支援なども担当。
NPO法人プラス・アーツ

イザ!カエルキャラバン!「水消火器で的あてゲーム」