youtube
instagram
twitter
facebook
instagram
youtube
Contact Access
mailnews
Project

開催中・進行中のプロジェクト
Ongoing Projects

POTLUCK SCHOOL 2016 vol.9
若尾健太郎
「つながりの場づくりから考える-“みんなの畑”から生まれるもの-」

kaiga2

港まちで、学ぶ、味わう、考える。
「POTLUCK SCHOOL (ポットラック・スクール)」は、名古屋の港まちで、これからの「まち」についてみんなで考えるスクールです。POTLUCKには、“料理を持ち寄る”という意味がありますが、このスクールでは、アイデアや知恵、時にはそれぞれの地域の問題や宿題を持ち寄って、共有し、楽しく学ぶことを目指しています。
これからの社会を考えるヒントに、アートやデザインの視点を取り入れ、現場の実践者やそれに関わる各専門家と、名古屋の港まちのクリエイティブな未来について考え、ネットワークを繋ぎます。

「野菜を育てる。コミュニティを育てる。」西東京市で“農”をフィールドにした地域コミュニティ再生の取り組みが始まっています。畑に集い交流するだけではなく、一人ひとりが活躍できる居場所を作る、みんなの出来ることを持ち寄り助け合うことでコミュニティが元気になっていく。「つながることで世界が変わる」ことをミッションに活動する若尾さんに、地域づくりにおけるかかわりやこれまでの活動についてお話を伺います。

POTLUCK SCHOOL 2016 vol.9 若尾健太郎 「つながりの場づくりから考える-“みんなの畑”から生まれるもの-」
開催日
2017年3月17日(金)
時 間
19:00-20:30
会 場
Minatomachi POTLUCK BUILDING1F : Lounge Space
料 金
500円(ワンドリンク・軽食付き)
*スクール終了後、交流会を行います。参加自由。
定 員
50名(予約不要)
企 画
Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]

関連リンク
プロフィール
若尾健太郎
Kentaro Wakao

株式会社ユニココ代表取締役。
1978年東京生まれ。IT会社に勤務後、もっと世界と人に関わる仕事をしたいと思い青年海外協力隊に参加、グアテマラ共和国で活動する。帰国後、農産物による地域ブランドの開発・運営、農業活性化交流イベントの立ち上げ、日本の農村における企業のCSR活動、「被災地の聞き書き101」などに携わる。2012年に、生まれ育った地元から地域・世界・社会を元気にしたいという想いのもと起業。
unicoco uni-coco.com

撮影:伊藤一善(cuna design)


アシスタント募集
ポットラックスクールでは、スクール当日の準備、記録などを行って頂けるアシスタントを募集します(スクールへの参加は無料)。希望の方はinfo@minnatomachi.jp宛にメールでお問い合わせください。
[名前、生年、住所、電話、志望理由を記載してください。]