youtube
instagram
twitter
facebook
instagram
youtube
Contact Access
mailnews
Archive

アーカイブ

POTLUCK SCHOOL 2017 vol.7
長縄尚史・廣瀬真一
市民と行政の協働のかたち
-かかみがはらの豊かな取り組み-

港まちで、学ぶ、味わう、考える。
「POTLUCK SCHOOL (ポットラック・スクール)」は、名古屋の港まちで、これからの「まち」についてみんなで考えるスクールです。POTLUCKには、“料理を持ち寄る”という意味がありますが、このスクールでは、アイデアや知恵、時にはそれぞれの地域の問題や宿題を持ち寄って、共有し、楽しく学ぶことを目指しています。
これからの社会を考えるヒントに、アートやデザインの視点を取り入れ、現場の実践者やそれに関わる各専門家と、名古屋の港まちのクリエイティブな未来について考え、ネットワークを繋ぎます。

「ほしい未来は、つくろう。」でお馴染みのウェブマガジン“greenz.jp”のシニアエディター/シニアライターとして活躍されている池田さんは、greenz.jpというメディアの方向性や大切にしていることを、その草創期から見守り、また関わり続けた方です。「私は、グリーンズに関わりたい一心で、ライターになりました。最初は会社員の副業ライター。でも、取材・執筆活動を通してのたくさんの出会いが全て自分事になり、今の私の暮らしや仕事をつくっています」と池田さん。そんな池田さんが、取材対象者の話を聞くこと、それを書き記すことを通してつくり上げてきた生き方や働き方について伺います。

レポート
POTLUCK SCHOOL 2017 vol.7
長縄尚史・廣瀬真一「市民と行政の協働のかたち-かかみがはらの豊かな取り組み-」
開催日
2018年3月16日(金)
時 間
19:00-20:30
会 場
Minatomachi POTLUCK BUILDING1F : Lounge Space
料 金
500円
*スクール終了後、交流会を行います。参加自由。
定 員
50名(予約不要)

関連リンク
プロフィール
長縄尚史
Hisasi Naganawa

一般社団法人かかみがはら暮らし委員会代表理事
1974年岐阜県各務原市生まれ。美容院「duca」グループのオーナー。「一般社団法人かかみがはら暮らし委員会」代表理事。「KAKAMIGAHARA STAND」の運営や「マーケット日和」の企画など、まちを楽しくする活動を行っている。

「マーケット日和」の様子


廣瀬真一
Shinichi Hirose

各務原市役所職員
1985年愛知県犬山市生まれ。岐阜県各務原市在住。各務原市役所広報課シティプロモーション担当。OUR FAVORITE THINGSをはじめ、様々なプロジェクトの企画を行う。


アシスタント募集
ポットラックスクールでは、スクール当日の準備、記録などを行って頂けるアシスタントを募集します(スクールへの参加は無料)。希望の方はinfo@minnatomachi.jp宛にメールでお問い合わせください。
[名前、生年、住所、電話、志望理由を記載してください。]